今、ある奇跡5年後生存率64%を乗り越え~ 
    
        これは、私自身が体験した実話です。
        今、ご本人もしくは大切な人が、病と闘ってる方々に、
        少しでも勇気を与えることができれば 光栄です。


  退院後、毎月 腫瘍マーカーのチェックをし
  半年ごとに MRI→CT→MRI→CTと画像チェックを続けた。

  ある診察日の待合で
  「やっと、完治って言われた003.gif」と母親に報告している患者さんを
  見かけた。
  私も、ダンナさんに そう報告出来る日を待ち望んでいた。
  一昔前は、3年完治といわれていたが
  今では、5年で完治とされている。
  そんなことも 病気になって初めて知った。

  順調に日々を過ごし、3年が過ぎたある診察日に
  重大ニュースが私の耳に飛び込んできた。
  私の命の恩人であるT先生が この病院を辞めるという噂。
  ショックだった。
  T先生の口から完治という言葉を聞くことを
  夢見、目標にがんばってきたのに......。不安......。

  もしも、開業でもされるなら、私もついていこう!
  そう決め、先生に聞いてみた。
  すると、市外(車で1時間半)にある、成人病(ガン)センターへ
  移られるとのこと。
  とても不安そうに見つめる私に 先生は
  「僕が信頼できる後任の先生を探したから
  心配はいらんからね。」 と言ってくださった。

  そして、T先生の最後の診察の日には
  後任のH先生も同席していた。
  診察の最後に 私の命の恩人T先生に 感謝の気持ちを伝えた。

  「先生に診ていただけて、本当によかったです。
  ほんとにありがとうございました。
  今まで、お世話になりました
  そう言いながら、少し涙ぐんでしまった。
  先生は 少し照れていた。

  それからは後任のH先生が私の主治医になり
  初めての診察日に H先生が
  「カルテ見させてもらいましたが、
  本当に大変な手術でしたね。
  T先生に命助けてもらったね。
  T先生はほんとにすばらしい先生で、いつも学会で
  発表される話をみんなが 注目して聞いてるんですよ。
  T先生に診てもらえてよかったね。
  これからも がんばりましょう。」
  と言ってくださった。

  やっぱり、T先生は すごい人だったんだ。
  そして、私の病状も きわどかったんだ.....。
  改めて、T先生に感謝した。
  そのT先生が選んだH先生も
  同業の医師を褒め称えることができるすばらしい人だと思った。

  それから、2年経ち ようやく 待ちに待った術後5年。
  完治と言われる日が訪れた。
  とはいえ、女性ホルモン補充の貼り薬をもらいに
  2ヶ月に一回は通うことになる。
  ただ、腫瘍マーカーは 未だに半年に一回チェックをし
  画像チェックも しています。
  念には念を。
  病院通いは まだまだ、続きますが
  自分の体を思いやるためにも
  自分を戒めるためにも
  私には必要なことと感じています。

  私は、卵巣ガンという病気を経験したことにより
  多くのものを学び
  多くの人と出会い
  そして かけがいのないものを知ることができました。

  今ある命を 当たり前のことと思わず、
  この世に生まれた奇跡を感謝し
  これからも 過ごしてまいります。

  今、病と闘っておられる方、また一緒に闘っておられるご家族様に
  心から笑える日が訪れることを願って
  このカテゴリー(今、命ある奇跡)を終了させていただきます。

  今まで、読んでくださった皆様
  コメントくださった皆様
  ありがとうございました。

  ブログはまだまだ、続けてまいります。
  またのご訪問 お待ちしております。
  ありがとうございました(*^_^*)    
   

  病と闘っておられる方を心から応援しています072.gif
  
  よろしければ、応援ポチッをお願いしますm(__)m
         ↓↓↓
     にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気    へ
  ありがとうございます053.gif
[PR]
by oreihuzusakay266 | 2009-12-06 14:32 | 今、命ある奇跡 | Comments(2)

   私達は、子なしラブラブ夫婦です053.gif

   私が病気をしてからは、
   今、二人で仲良く過ごせることを
   当たり前とは思わず
   一分一秒を大切にしたいという思いがあって、
   ケンカしたりするのは もったいない気がして
   ほんとに毎日毎日、仲良く暮らしています016.gif
   病気は 完治したんですけどね072.gif

   そんな私達ですが、
   結婚後16年間、ずっとそうだったわけではありません。
 
   結婚してすぐに、ダイニングバーを開店したので
   仕事がらみのケンカは 度々あったように思います。
   
   私達は、交際8カ月で結婚したので
   結婚前は 大きなケンカなど経験したことありませんでした。
   だから、結婚後 初めて大きなケンカしたとき
   ダンナさんの知らないところをいっぱいみた気がしました。
   いつもは優しいので、気づかなかったけど、
   実は 亭主関白っぽいとか、
   実は 短気だとか......。

   だから、ケンカばかりで このままでは子供ができない!025.gifとか
   思っちゃって、ダンナさんだけに店を任せて
   私は 家に入りました。

   そして、どんどん常連さんが出来て そのうち
   ダンナさんは プライベートでも常連さん達と遊ぶようになりました。
   子供もいないのに、休日ほったらかしにされて
   私のうっぷんは、たまりまくり047.gif
   一段と、ケンカが増えました。
   常連さんは女子もいるから、
   やっぱりおもしろくないんだよね013.gif

   ある日、大ゲンカして
   ダンナさんは 夜 お店に出勤し  
   私は うさ晴らしに 友達と飲みに行きました。
   帰りに、店の前を通ったら
   もうすでに 閉店してた。
   「げっっ!もう家帰ったのかな?」と
   大急ぎで帰ったら、
   まだ帰ってなかった。
   結局、夜中3時すぎに帰ってきた。
   「どこ行ってたん?」と聞くと
   「店にいた。」って言った。
   ウソついた.....。
   電気消えてたで!って言ったら、看板消してたけど店にいたって言った。

   ほんとかどうか わからないけど、
   なんかすごく怪しかった。
   女の勘ってやつですか?

   その後、一回だけ 夫婦生活がいつもと違った日があったんですよね。
   いつもは、タンパクなダンナさんが
   その日だけ、やけに念入りに......。
   ますます、怪しい。

   私が言うにも なんですが
   ダンナさんは 学生時代から モテるタイプで
   浮気してても 不思議ではないかな?って感じだったので
   その頃から、私は 「一回くらいは浮気してるだろう」と
   思うことにした。
   そうすれば、万が一 バレた時 この世の終わり...ほどに落ち込まないで
   済むだろうから042.gif

   だから、ダンナさんがお店をやってる頃は
   「ハゲろ!デブれ!女の子が見向きもしないくらいになれ!」って
   いつも 願ってた037.gif

   今、願い通りになった。
   頭も薄くなってきて 名の通りのメタボ気味042.gif
   浮気を疑う余地もないほど、私だけを見てくれてる037.gif

   「お前の祈りのせいで こんな髪になった033.gif」って
   怒ってますけどね037.gif

   私のラブパワーが勝ったということですかね006.gif
      
   今では、

   僕の大事な大事な宝物053.gif

   宇宙一かわいくて、愛しいよ012.gif

   と言ってくれます(^^♪

   だから、これからも 浮気はしたことない034.gifって
   だまし続けてね006.gif   



        これからも ずっと仲良し夫婦053.gif

        よろしければ 応援ポチをとお願いします040.gif
          ↓↓↓
      にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
[PR]
by oreihuzusakay266 | 2009-12-03 22:35 | 夫婦のこと❤ | Comments(0)

   最近、帰ってきたら 薄暗いので
   ガザニアちゃんの開花が
   確認できてましぇ~ん007.gif

   前回(11/26)のブログに、今日中には咲くかな?なんて
   書いてたんですが.............
        ↓
        ↓
        ↓
c0204188_1335215.jpg

   まだ、咲いた様子はなさそうです。
   
   一枚一枚の花びらは かなり開いてきてるけど
   もう ひと押し
   やっぱ、寒いとなかなか 咲かないんですね~042.gif

   春夏なら、もうとっくに咲いてるもんな~

   何故、私がこんなに ガザニアのことを気にしてるかっていうと......

   実は、今ガザニアを植えてるところは
   以前、立派なケヤキの木があったんです。
   23年前、家を建てた時に 植えたらしいので
   私が嫁いできた16年前は もうすでに立派な木でした。

   年々大きくなってきて
   木に すずりん(うちでは すずめのことをこう呼んでます016.gif)が
   巣を作って、巣立っていった年もありました。
   (それを、二階の寝室から オペラグラスで見てたよ053.gif

   しかし、ある年 めちゃくちゃ毛虫がついて008.gif
   義母もダンナちゃまも 毛虫が大嫌いなので
   よし034.gif ちょうど大きくなりすぎたし
   少し剪定しようかってことになり
   高枝切りばさみを買って、ダンナちゃまと二人で
   ザクザク切っていきました。
   思ってる以上によく切れるから 楽しくなってザクザク........。
   ある日、私がバイトから帰ってきたら
   無残にも ばっさり 切られてしまっていた。

   結局、すべて枯れて果ててしまったのです。

   それからかな?
   家運が悪くなっていった気がする。
   後悔しても後の祭り.....。

   やっぱり、木とかにはいろんなパワーを秘めてるから
   むやみに切ってはいけないんだ。

   だから、子供も恵まれず、病気にもなっちゃったんだろうな...
   と思えてならない。

   だから、退院後 
   そのケヤキの植わっていたところを掘り起こして、
   根っこをきれいに(全部は不可能だけど)取り除き
   私の大好きな色で埋め尽くそうと
   妹から株分けしてもらったガザニアちゃんを
   植えたのです。

   長くなりましたが、だから こだわっているんです011.gif
   ガザニアちゃんには いっぱい子孫(?)を増やしてもらって
   黄色い花畑にしたいのです056.gif060.gif

   ちょっと、株分けの時期が遅かったから
   心配してたけど
   ガザニアちゃんは強いから 大丈夫そうです
   せっかく、こんな寒い中 つぼみをふくらませ
   がんばってるから、咲いてほしいな056.gif
   
       
      ハードル低くして、年内の開花を応援してくださ~い   
      よろしければ応援ポチをお願いします
040.gif
          ↓↓↓
      にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
[PR]
by oreihuzusakay266 | 2009-12-01 14:38 | お花達 | Comments(0)