能天気さも 必要不可欠

今年のGWに、結局 遠出したのは

初日の舞鶴だけでした。

ほんとは、(我が家の)毎年恒例の

お得な切符 【北陸おでかけパス】2500円

5/5に、これで富山へ行く計画があったんですが

チケットを3日前には買わないといけなくて、

買おうと思ってた日が

細胞検査の結果の日だったんですよ。

その日の朝から

ダンナの頭は切符のことばっかりで

私は、もちろん結果が気になり

『わたし、今日検査の結果がわかるんよ~、

1つずつ、考えさせてもらえる?』と言うと

『検査?』

こいつ、忘れてるな!

『細胞検査したやん。

一応結果でるまでは、気持ちがな。。。』と

しょんぼり言うと、

ハッ!!!149.png としたんでしょうね、

『yachuka~、大丈夫やでな~。

僕が守ったる。大丈夫165.png

結局、夕方には結果が出るから

そのあと、切符のこと考えよう、

ということになりました。

行きたい場所には

きれいな澄んだ空気の日だけに

見られる絶景ポジションがあって、

すべては天気次第。

最近、天気良くても、空気汚いから

なかなか、チャンスは訪れない135.png

そして、前に書いた通り

検査結果がなかなか聞けなかったので

私的には、切符買ってもよかったんですが

ダンナは、『どうせなら、大丈夫やろうけど

結果が出てからのほうがいいやろ?』

と、(今さら111.png)気遣ってくれて

とうとう、結果が待ちきれず

切符を断念しました。

結局 今から思うと

絶景は見れそうにない、霞んだ空気だったみたいです。
(時々、ライブカメラでチェックしてました)

しかしながら、私がこれだけ

そわそわ心配してるのに

忘れてるっていう、ダンナの 能天気(楽天)さ105.png

私的には、助かる~~~110.png

私は、人のことでも

体調崩すほどの心配性だから、

ダンナがおんなじように心配性だったら

落ち着かない日々を過ごしてしまうことに

なりかねない。

もちろん、心配はかけたくないしね。

先生が

『僕は良性と見てる』の一言で

もう、ダンナのなかでは

結果が出たくらいの感覚だったんだろうね。

でも、さすがに

結果が出る当日くらいは

同じに気持ちでいてほしくて

アピールしちゃいました。

ひとりでドキドキするのも

苦しいのでね111.png

というわけで、後半戦の遠出は

ありませんでした。

でも、大きな買い物したんだ~~~。

また、我が家に届くには

一ヶ月半くらい、かかっちゃうけどね105.png

楽しみだぁ113.png169.png







よろしければ こちらをポチッとお願いしますm(__)m 
      ↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ


にほんブログ村 家族ブログ 子供なし夫婦(夫婦二人)へ
にほんブログ村
[PR]
トラックバックURL : https://lovefuufu.exblog.jp/tb/29478927
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by うにトラ at 2018-05-08 11:59 x
yachukaさん、こんにちは
先日は温かいコメントをありがとう!
戻ってきてからブログのタイトル見てドキドキしながら記事を読みました。結果が出るまでのあの落ち着かない感じ 私も一緒に思い出してた。
でもよかった ほんとによかったね。
100%安心できない 手放しで喜べない そう思う人もいるかもしれないけど、逆に考えたら「観察」してもらえてるほうが安心ってことも多いと思うんです。
私も10年以上経過観察してもらっていたときにはいいかげん病院と縁が切れたらいいのにな・・って思ってたけど、いざ卒業宣言されると「ほんとにほっといていいの?」とも思ってしまう。この放置してる間に何かが起こってないの?とたまに不安にもなってしまう。
でも、うちもそうだけどそんなタイプの私達にとって何より大事なのは「楽観的」な夫だね。本場の夫婦漫才を見てるようなお二人を見習って、私も楽しく過ごすよー。
Commented by oreihuzusakay266 at 2018-05-08 17:24
うにトラさんへ
コメントありがとうございますm(__)m
お母様のことがあったのに
ご心配いただいて、スミマセン・・・(;´Д`)
もうすぐ、婦人科も卒業が見えてきたら
今度は、乳腺外科か…と悲しくなってしまうけど
うにトラさんのおっしゃる通り、
診てもらって安心な部分もあり
考え方を変えようって思っています。
不安が消えるわけではないけど
そんなにひどくもならないか、とか
いい方に考えたほうが気が楽だしね。
うにトラさんのダンナ様も
前向きな方なんですね(*^_^*)
そうそう、【楽観的】が書きたかったのに
【能天気】なんて、書いちゃって( ̄∇ ̄*)ゞ
くよくよして過ごすより
いいイメージで楽しく生きることを心がけることが、身体にもいいのかもしれないですね。
コメント、とっても嬉しかったです(*≧∀≦*)
ありがとうございました。

こんな言い方は、ほんとに失礼なんですが
うにトラさんとお母様には
寂しいだけじゃない、あたたかく、穏やかで優しい別れを感じとり、
色々考えるきっかけとなりました。
また、何度も読み返させていただきます。
お身体、ご自愛くださいね。
by oreihuzusakay266 | 2018-05-07 05:16 | 休日の過ごし方 | Trackback | Comments(2)